50周年「九州号」福岡?長崎線 九州急行バス
time table english chinese korean japanese

福岡と長崎を結ぶバスの旅 福岡~長崎線 高速バス 九州急行バス

time table english chinese korean japanese
九州急行バス ご乗車の際はご予約をお願いします
top

運行開始50周年のご挨拶

毎度、長崎?福岡線高速バス『九州号』をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
『九州号』は皆様のお蔭をもちまして昭和41年9月20日の運行開始から本年で運行開始50周年を迎えることとなりました。運行開始当初は高速道路も整備されていない状況で、片道4時間を超える運行でございましたが、たくさんのお客様に支えられて現在に至っております。
これまでの弊社のあゆみを以下にご紹介しております。
これからも『九州号』を末永くご利用いただきます様お願い申し上げます。

九州急行バスのロゴマーク

九州急行バス株式会社
代表取締役 社長 保坂 富士夫

昭和41年9月20日(火)の出発式の模様

平成28年9月20日(火)の出発式の模様

移り変わり

  • 昭和41年

    1. 運行開始当初の西日本車体工業製の車体

      運行開始当初のボディーカラークリーム色をベースに緑のラインの入ったカラーリングは当時でも斬新なものでした。アメリカの高速バスをもとにデザインしたといわれています。西工(西日本車体工業)製の車体も当時の最新型でした。

      九州急行バスとコカ・コーラの当時の広告

      片道4時間13分、当時としては最新型完全冷暖房リクライニングシートや、スカッとさわやかコカ・コーラが懐かしい。

    2. ジェット機を思わせる九州急行バスのカラーリングと車体

      ジェット機を思わせる丸みを帯びた車体がカラーリングとよく似合う、スピード感あふれるバスでした。

      当時の時刻表

      当時の時刻表です。

    3. 50年前の懐かしい街並み

    4. 長崎県営バス長崎ターミナル

      長崎県営バス長崎ターミナル

      中央橋バス停付近

      中央橋バス停付近

    5. 九州急行バス長崎営業所付近

      九州急行バス長崎営業所付近
      右側の登り坂にわずかな面影が残ります。

      諫早バス停付近

      諫早バス停付近

  • 昭和56年

    1. 現在のカラーリングに変更された様子

      高速道路(九州自動車道・太宰府・鳥栖インター)乗り入れを機に、現在のカラーリングに変更されました。車体も近代的なものになりました。右の写真は57年製で、行先表示が見やすいように改良されています。

    2. 旧ボディーカラーと新ボディーカラーのツーショット

      旧ボディーカラーと新ボディーカラーのツーショット

    3. 平成

  • 平成2年

    1. 長崎自動車道が全線開通した当時の新聞

      長崎自動車道が全線開通

      長崎県営バス長崎ターミナルを発車する九州号

      長崎県営バス長崎ターミナルを発車する九州号

    2. 長崎自動車道が全線開通した当時の新聞

  • 平成5年

    1. 現在の九州号

      現在の九州号3列シート、BS放送、トイレ付と快適度が向上し、現在の<九州号>のサービスを確立しました。

    2. 宗像大社を訪れる九州号

      安全祈願のため、宗像大社を訪れる新造されたばかりの<九州号>

  • 平成8年

    1. 運行開始30周年事業としてラッピングをいたしました。

      サンクス30バス・福岡「博多どんたく」「博多山笠」デザインのラッピングバス

      サンクス30バス・福岡福岡の祭り「博多どんたく」「博多山笠」を地元・福岡のグラフィックデザイナー西島伊三雄氏がデザインしました。

    2. サンクス30バス・福岡「龍踊り(じゃおどり)」デザインのラッピングバス

      サンクス30バス・福岡長崎くんちで有名な「龍踊り(じゃおどり)」をベースに異国情緒あふれる長崎をグラフィックデザイナーの納富司氏にデザインしていただきました。

    3. 現在

      現在の九州急行バス